スポーツ情報

ほとんどサイクルロードレース関連。。。

【独走家】ヴァシル・キリエンカってどんな選手??

スカイに所属する、ヴァシル・キリエンカという選手をご存知でしょうか。 Embed from Getty Images // 淡々と、無表情で高出力を維持する、独走が得意な選手です。 個人タイムトライアルで、世界チャンピオンにもなっています。 この、キリエンカはどのよう…

トニー・マルティンのあだ名は?

現代のサイクルロードレース界を代表するTTスペシャリストの一人、トニー・マルティン。TTの世界チャンピオンになること4回。ツールでもステージ通算5勝。さらに中級ステージレースでなら総合優勝出来る選手です。そんな、トニー・マルティンですが、彼に「あ…

チェイシング・レジェンドを見て思ったこと・・・。レビュー。

サイクルロードレース好きにはお馴染みの「チェイシング・レジェンド」を見ました。 まず・・・めちゃめちゃ面白かったです!! 自分が以前からカヴェンディッシュ好きなのもあって、彼が最強だった時代を久しぶりに見れてテンションが上がりました。笑 「チェ…

【トレイン】日本人アスリートで自転車ゴールスプリントを狙うトレインを考えてみた。

平坦ステージでのゴールスプリント。各チーム、強靱なアシストがトレインを走らせます。日本人でも、体格、身体能力を併せ持った人はいます。その人たちが、自分の生涯を捧げるスポーツとして自転車を選んでいたら・・・という想像のもと、他種目アスリート…

【TTスペシャリスト】ローハン・デニスとはどんな選手?

ローハン・デニスといえば、サイクルロードレース界を代表するTTスペシャリストの一人です。オーストラリア人でBMCに所属しています。かつてツールの初日で勝ち、マイヨ・ジョーヌを着たローハン・デニスですが、どのような選手なのでしょうか。戦績とともに…

【コロンビアの超新星】スカイ所属のエガン・ベルナルとはどんな選手?

新たなコロンビア人スター、エガンベルナル。スカイ所属の選手ですが、どのような選手なのでしょうか。エガン・ベルナルは若手の登竜門ツール・ド・ラヴニールで総合優勝を果たした選手です。そして、スカイに移籍しましたが、これから一体どんな活躍を見せ…

【エドヴァルド・ボアッソンハーゲン】ノルウェーの頼れる何でも屋自転車選手。

ボアッソンハーゲン。『登れるスプリンター』の域を超して『何でも屋』といっても良いでしょう。アシストしてよし、スプリントしてよし、TTも速し、逃げてよし!そんなボアッソンハーゲンはどんな選手なのでしょうか。プロ入り初期から、有名になったレース、…

【マン島超特急×ゴリラ】マーク・カヴェンディッシュとアンドレ・グライペルのライバル関係

時代を代表する2人のスプリンター、マーク・カヴェンディッシュとアンドレ・グライペル。プロトンを代表するトップスプリンターの2人ですが、実はかつては同じチームに所属していました。2人のプロ入り初期から、現在まで、そのライバル関係とともに追います…

【室伏広治伝説】他のアスリートの身体能力を無にする驚異の身体能力

室伏広治というアスリートをご存じでしょうか。彼は、他のアスリートとは次元の違う【驚異の身体能力】を持っています。他のアスリートを骨抜きにしてしまいます。そして、日本一、いや世界一かもしれない彼の身体能力は数々の伝説を残してきました。その数…

伊調馨が嫉妬した人はアブドゥルラシド・サドゥラエフ?本音は吉田沙保里?

1月3日に、『ビートたけしの私が嫉妬したスゴい人』という番組が放送されていました。各著名人が嫉妬した人を紹介していく内容で、凄い人が嫉妬する意外な相手、各分野の奥深さを知ることができ、とても面白かったです。 その中で伊調馨さんが登場。 伊調馨…

逃げのスペシャリスト、トーマス・デヘントとはどんな選手?

トーマス・デヘント(Thomas De Gendt)という、ベルギー人の選手がいます。 フルームやサガンといった、華やかなスター選手では決してありません。 しかし、“強さ”では誰にも負けない選手かもしれません。 目次 ●逃げのスペシャリスト ●最初の大きな勝利は・…

新城幸也と飯島美和と飯島誠の関係性・・・離婚?

Embed from Getty Images // 世界で活躍するバーレーン・メリダ所属の新城幸也選手。 飯島美和(いいじまみわ)さんという婚約者がいます。飯島美和さんはサイクルフォトグラファーとしても有名で、「イイミワ」の愛称で親しまれています。 そんな飯島美和さん…

ワレン・バルギルはグランツールに勝つ選手になるのか。

フランスの期待を背負う若者 ツール・ド・フランス。 自転車選手なら誰もが夢見る世界最高のレースです。 世界中にロードレースの選手はいますが、出場できるのは200人ほど。 世界のトップ200人が、このレースにコンディションを合わせ参戦します。 そんなフ…